日本語
Leave a Comment

Welcome to our blog (Japanese)

最初に

実は、このポストを二人で2週間かけて、10回ぐらい書き直した。
何を書いていいか分からず困り果てた。

試行錯誤した結果、二人で正直に書こうと決めた。

そして生まれた、honest backpackers。

ライターは日本人のFumiとオーストラリア人のJess。
二人の旅の記録、発見 & How to などをお届けする。

DSC03373

Taken at Jardim do Morro, a park on the Gaia side of Douro River in Porto, Portugal

 

二人の出逢い

出逢いは、中国は北京。
留学中のJess と仕事で北京に訪れていたFumiがコンビニで出逢う。

日本で2年間同居し、2016年6月にプロポーズ、婚約。

200日後に結婚式を控える

大学を卒業、就職もうまくいき、順風満帆の人生と思っていたが、
心から自分たちの人生を全うしている感がなかった。

旅にいく決意

二人とも根っからの旅好き。
出逢った当初は、北京、上海、シドニー、メルボルン、東京、大阪と一緒に世界をよくまわっていた。

日本で定住するようになり、海外は出張でしか行けなくなる。
旅不足で仕事も行き詰まる。

何かを始める際にベストタイミングなんて一生こない。
タイミングは自分たちでつくるものだと気づく。

結婚式まで200日間世界を周ることを決意。
リモートで今までの仕事を続けながら旅をすることに。

旅のゴール

  1. 婚前プレハネムーンを思いっきり楽しむ
  2. 旅をしながら、結婚式の準備をきっちりする
  3. modernバックパッカーズとして、airbnbや couch surfingを活用し、自由に快適でコスパの良い旅をする
  4. 旅をしながら、リモートで今までの仕事を続け、旅×二人のワークバランスを確立する
  5. 今後の二人に合うライフスタイルを発見する

DSC03479

Fumi in awe of the buildings nearby Porto Cathedral, Porto, Portugal

最後に

当初は二人の旅の発見(日本人目線、オーストラリア人目線の違い)を書こうと思っていたが、思うような発見が少なかったので辞めることに。
色々どう見せようとか考え過ぎた。もっと正直に二人の旅について書こうと決めた。

喧嘩もするし、予定通りいかないことも多い、面倒臭くなることもある。
スタバ行かないと決めていたが、パンプキンのフラペチーノ飲みたくなり、「wifi貸してもらうから」という言い訳を付けて行ってみたり、そんなことも正直に書こうと決意した。

何事も正直が一番。

一人でも多くの方に僕たちがどのように旅をしていくのかを見てもらうため、英語と日本語で綴る。

We hope you enjoy 🙂

This entry was posted in: 日本語
Tagged with: ,

by

Honesty Backpackers切り込み隊長。 1988年2月生まれ。北京国際関係学院卒業後、ソウル大学大学院中退。フリーランスを経てスタートアップの経営に従事。 現在は旅をしながらマネジメント、コンテンツ開発を行う。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s